酸熱トリートメント

2021/03/31 ブログ
酸熱トリートメント

聞いたことありますか?酸熱トリートメント。

2018年に登場して以来、美容師さんの毛髪診断力と

技術の差が仕上がりの差にでるという、美容師側からすると何とも

謎多く、奥深いトリートメントではあるのですが、髪の艶が凄いことに

なるので、「髪質改善トリートメント」としても知名度が上がっています。

 

そもそも酸熱トリートメントとは?

「酸」と「熱」の力を使って、髪内部から毛髪を改善する新技術。

縮毛矯正が髪の手術としたら、酸熱トリートメントは整体。

髪内部を整え、艶と手触りを回数を重ねていくことで改善していきます。

・年齢で艶がなくなってきた。と感じる方

・毛先が引っかかる様なダメージがある方

・髪が細く、ハリコシが欲しい方

・ブリーチしすぎて心もダメージしかけている方

は、「酸熱トリートメント」ちょっと意識して読んでみてくださいね。

 

 

では、通常のトリートメントと何がちがうのか。

通常のトリートメントは「一時的ダメージ回復。」

ダメージホールにトリートメント成分が一時的に吸着し、

シャンプーの回数と共に洗い流されていきます。

酸熱トリートメントは、トリートメント成分が入り込むまでは同じですが、

その後にアイロンの「熱」を使い、ダメージホールに入ったトリートメント成分を

熱の力で液体から個体に変えることで、髪の中から出ないようにしています。

結果、30日~45日は髪の中にトリートメント成分が残っていると

言われています。

回数を重ねた方がよい理由としては、ダメージレベルによりますが、

一回のトリートメントでは100%ダメージの回復に至らないので、

ピカピカの光沢髪を目指すなら、続けて3回はやった方が

おすすめですよ~という事です。

 

ただ、

髪質によって効果の出やすい方と、そうでない方と、注意事項があります。

モニター様の結果から、

・もともとそんなに傷んでいない方

・髪が太く、硬い方は効果が無いわけではありませんが、感動が薄いかも・・・

・パーマ、縮毛矯正との同時施術はおすすめできません

・多少カラーの色落ちがあるので、色落ちが気になる方

・一時的にクセの収まりが良くなることがありますが、

 くせ毛が伸びるているわけではありません。

 

物理的なお話しをちょっとだけ

 

酸熱トリートメントによく使われているのは、

「グリオキシル酸」が多いですが、

ハリコシがでるという点では一番!!

ですが、しつこい残留臭とカラーの色落ちがあります。

2トーンくらい色落ちします。

 

そこで、auraで使用しているのは「レブリン酸」です

しかもauraオリジナルのトリートメント処方で、

臭いも抑えて(むしろいい香りがします)

カラーの色落ちも少なく、ハリコシはグリオキシル酸には

負けますが、手触りと艶は一番かと思います。

 

まだまだ私自身も研究段階ではありますが、光沢美髪のお客様を

どんどん増やしています

酸熱トリートメント
酸熱トリートメント
酸熱トリートメント
酸熱トリートメント
酸熱トリートメント

酸熱トリートメントおすすめの方

 

・年齢で艶がなくなってきた。と感じる方

・毛先が引っかかる様なダメージがある方

・髪が細く、ハリコシが欲しい方

・ブリーチしすぎて心もダメージしかけている方

 

他の施術との影響も考えて、

酸熱トリートメントのみのご来店をお勧めしています。

 

ホットペッパーにおススメのクーポンあります

smiley平日16時以降!カット+アトミンプロシードon髪質改善TR(お試し酸熱トリートメント)

ホットペッパービューティー

酸熱トリートメントに関して、スタッフのブログも是非参考にしてくださいね

auraタカハラの営業日誌